出入口床改修補強工事

工場内のフォークリフトで原料など運搬している現場の入り口部分で、凹凸ができ
運搬作業に支障が生じ、床の痛みも激しくなりつつ有った為改修工事を
しました。
重量物を積んだフォークリフトや台車が頻繁に通るので、既設塗床の下地で脆弱下な部分を撤去し
セラミックパウダーが入った強固な下地を作り、仕上げを平滑仕上げとし、美観と清掃性を向上させた
仕様にしました。
重量物が通過しても割れなく、清掃が容易な清潔感のある床に仕上がりました

  • 場所

    京都府

  • 施工内容

    重量物通過出入口床改修工事

  • 面積

    20㎡

前の施工事例

工場・プラント

大規模屋根改修工事

おすすめの施工事例